2013年8月12日月曜日

活動報告「山手台学童クラブとの交流会」

キッズクラブでは、泉区領家にあるYMCA山手台学童クラブのおともだちと一緒に、踊場地区センターで交流会を行いました。当日は踊場公園で待ち合わせ、全員が揃ったところで一緒にお昼ご飯を食べました。その後、踊場地区センターに移動をして、体育館でいろいろなゲームをして遊びました。



最初にやったジャンケン列車では、上飯田小キッズクラブの3年生の女の子が最後まで勝ち続けました。その他に、目玉焼きゲームというユニークな名前のゲームも行いました。子どもたちは白身と黄身に分かれてもらい、オニの人が「白身!」と言ったら白身の子だけが移動をして、「黄身!」と言ったら黄身の子だけが移動をして、「目玉焼き!」と言ったら全員が移動をして新たなペアを作るというゲームです。初めて会った子どもたちどうしでしたが、お互いに「あなたは白身?黄身?」を聞き合ってペアを作っていました。あっと言う間に交流会終了の時間になってしまい、「また遊ぼうね!」と約束を交わしお互いのクラブへ帰って行きました。(澁谷)