2016年8月6日土曜日

夏休みのプログラム報告①

梅雨が明け、暑さもましてきました。
キッズクラブでは暑さに負けないこどもたちの元気があふれています。



7月20日(水)

夏休み前最後の日はキッズクラブでとても人気のあるビーチボールバレーのキッズ内大会を行いました。

1年生にとってははじめてのビーチの大会となりましたが、お友だちと協力をして戦う楽しさを学びました。





優勝は1年生~4年生の混合チームでした。
どんなボールも諦めずに拾いに行く粘り強さがありました。

どのチームもとてもチームワークが良く、
楽しい雰囲気で大会ができたと思います。

9月にはYMCAの大会がありますので、より一層練習に励んでいこうと思います。






7月21日(木)・22日(金)・25日(月)・26(火)



昨年、豆乳で行ったアイス作りは好き嫌いが分かれてしまったため、今年はみんなが大好きなオレンジジュースで作りました。

作り方は昨年同様、オレンジジュースを容器に入れ、それをチャックがついた袋に入れます。
さらに氷、塩を入れた袋の中に入れ、15分ひたすら振り続けます。

するとシャーベット状に固まったアイスができあがりです。


みんな「とてもおいしい!!」と、笑顔で言っていました。
「もっと食べたい!」「おうちでつくろう!」「先生も食べる?」と自分たちで頑張って作ったアイスは特別なようでした。











7月30日(土)

午後からYMCAいずみ保育園で行われたサマーフェスティバルに的あてブースを出して参加しました。とても暑い中、みんなそれぞれ役割を決め、自分の係りを務めてくれました。
学校のお友だちやいずみ保育園で一緒だったおともだちに会えて、とてもうれしそうにしていました。

暑い中、ご苦労様でした。